So-net無料ブログ作成

テーマ展「マンガ聖地巡礼inサイタマ☆ ~文学VSマンガ part2~」を開催します! [展示に関する情報]

マンガ・アニメは、埼玉県の特産品だ!
テーマ展「マンガ聖地巡礼inサイタマ☆ ~文学VSマンガ part2~」を開催します[るんるん]

さいたま文学館では、平成14年度にテーマ展「文学VSマンガ―表現のバリアフリーへ―」を開催し、埼玉県ゆかりのマンガを紹介しました。
実は、最近の10年余りの間で、埼玉県を舞台やモデルにしたマンガは急速に増えて[グッド(上向き矢印)]います。
連載中の作品も多く、作中のキャラクターに埼玉県関係者が登場する場合もあります。
そこで今回のテーマ展「マンガ聖地巡礼inサイタマ☆ ~文学VSマンガ part2~」では、近年の作品を中心に、埼玉県が舞台やモデルになったマンガ、地元のシンボル[ぴかぴか(新しい)]となったキャラクターを、その地域とともに紹介します。
展示された作品を観ながら[目]、県内に広がるマンガの<聖地>を<巡礼>してみませんか。

マンガ展ちらし(小).jpg

会 期:平成21年1月24日(土)~3月15日(日)
     午前10時から午後5時30分まで(入館は5時まで)
休館日:毎週月曜日、毎月第4火曜日

★『らき☆すた』など地元で作られたマンガの関係グッズや『鉄腕アトム』のアニメ資料も展示。
★マンガ家が装幀を描いた近代文学作品の文庫本もあります。

くわしくは、チラシをごらんくださいね[exclamation×2]
チラシのダウンロード(PDF,1.7MB)


■こちらの記事もどうぞ!
テーマ展「マンガ聖地巡礼inサイタマ☆ ~文学vsマンガpart2~」いよいよ開幕! 


nice!(0) 
共通テーマ:

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます